最新記事一覧

妊婦

良い妊娠ライフのために

お腹の中に赤ちゃんがいる妊婦さんは、お腹の中の赤ちゃんと自分の体のためにバランスのとれた食事をとり、栄養を摂取することが大切です。食事をとりすぎて体重が増えすぎてしまうというのは、注意が必要です。妊娠中に特に必要な栄養は鉄分や葉酸などがあります。

詳しく見る

栄養補助食品

高度な治療も受けられます

大阪の専門クリニックでは、排卵誘発剤やタイミング法、人工授精などの不妊治療が受けられます。一人一人の体質や体調に合わせた治療を心掛けています。一年を経過しても妊娠しない場合は、専門クリニックで精密検査を受けて下さい。

詳しく見る

レディ

妊娠しやすい体を作るには

妊活マカには、アミノ酸やビタミン、ミネラルが豊富に含まれています。この中に含まれているアミノ酸は、女性ホルモンバランスを整えたり生殖機能を活発にする働きをします。そのため、妊娠しやすい体を作ることができます。市販の妊活マカを選ぶ時は、産地や成分、価格などを比較して選ぶようにしましょう。

詳しく見る

診察室

確実に妊娠するために

不妊治療は高齢での結婚が増えてニーズが高まっており、三次市でも対応するクリニックは増えています。しかし、タイミングや費用、治療の苦痛もあり、不妊治療を成功させるのには経験や実績のあるクリニックで治療したいところです。実績についてはクリニックに直接聞く事と地域の口コミを調べることの両方を行いましょう。

詳しく見る

看護師

早めの受診がおすすめ

大阪には多くの良い不妊治療専門の病院があります。もし、不妊に悩んでいるならば、早めに専門の病院を受診するのがおすすめです。不妊の原因は調べてみないとわかりません。専門の病院を受診することで、適切な治療法がわかります。

詳しく見る

手軽な妊活方法とは

カウンセリング

夫婦で妊活をしよう

以前から妊活を頑張っているのに、妊娠しなくて悩んでいる女性もいるのではないでしょうか。妊娠するためには、妊娠しやすい体作りが必要になります。そんな体作りに人気のある食材がマカです。マカはペルー原産の多年草で、日本ではサプリとして販売されています。マカと聞くと男性の精力剤というイメージを持っている人もいるかもしれません。マカは昔から滋養強壮剤として活用されていましたが、不妊症の治療としても用いられていたようです。そのため、男性だけでなく女性にも有効です。マカには血流の改善、ホルモンバランスを整える効果が期待できます。これらの効果から生理周期や排卵機能を正常化し妊娠しやすい体へと導いてくれます。また、マカにはアミノ酸も多く含まれ、卵巣機能強化にも効果があるとされています。女性ホルモンを整える成分としては大豆イソフラボンも良く知られています。しかし、大豆イソフラボンはエストロゲンのみに作用し、摂りすぎればホルモンバランスを乱す原因ともなります。男性には精力回復、勃起障害の改善効果が期待でき、マカは妊活をしている男性にも女性にも有効な食材です。そのため、夫婦での摂取がおすすめで、マカを摂取することで互いに妊娠しやすい環境を作ることができるでしょう。マカは副作用がないのかと心配な人もいるかもしれませんが、決められた摂取量を守っていれば副作用の心配もなく安心して服用できます。妊活を頑張りたい人、少しでも早く妊娠をしたい、病院の治療ではなく安全な不妊症の改善をしたい人はマカの摂取を考えてみましょう。

Copyright© 2017 不妊症の治療にも有効【妊活に人気のマカの効果とは?】 All Rights Reserved.